キャンピングカー キャンピングカーとお金 キャンピングカーの設備

キャンピングカー|ブレーキパッドを強化ブレーキパッドに交換した価格と効果

 

キャンピングカーのように車の重量がある場合、ブレーキの効きかたって変わってくるの?

 

本記事ではこんな疑問と我が家が行った対策についてお答えします。

 

我が家はブレーキパッドを交換したので、その内容・交換料金・変化についてお話します。
ゆうり

 

本記事の内容

  • ブレーキパッドの説明
  • 実際の交換料金と効果

我が家はライトキャブコンを所有しているのですが、購入後気付いたことの1つにブレーキ感覚が一般乗用車とは違うというものがありました。

 

一般乗用車の感覚でブレーキを踏むと全然間に合わないんです。

日常使いのミニバンでブレーキを踏むタイミングより、更に30メートルくらい手前から踏み込んでようやく止まる…という感じだったんです。
ゆうり
30メートルって結構な距離!それだと、どんなに注意していても突然の飛び出しや前方車両の急ブレーキには対応出来ない事もあるよね。

 

我が家の対策

なかなか車が止まらない・ブレーキの効きが良くないと感じるという心配事があったので、キャンピングカーのブレーキパッドを「強化ブレーキパッド」へ交換することに決めました。

 

キャンピングカーのブレーキ具合に不安を感じている・ブレーキパッド交換を検討をしているというかたの参考になれば嬉しいです。
ゆうり

 

 

解説:ブレーキパッドとは

ブレーキパッドとはどのようなものなのか、どういった働きをしているのかを少し解説します。
ゆうり

車のブレーキ種類

まず、車のブレーキには次の2種類があります。

  • ドラムブレーキ
  • ディスクブレーキ

この2つのうちディスクブレーキは、放熱性に優れ雨にも強いということで主流になっています。

ポイント

主流はディスクブレーキ

 

ブレーキパッドは、このディスクブレーキで使用されている部品の一つです。
ゆうり

 

ディスクブレーキの部品構成

我が家のキャンピングカーにもこのディスクブレーキが採用されています。
ゆうり

このディスクブレーキは大きく分けて以下の3部分構成。

  1. ブレーキーディスク(ブレーキローター)
  2. ブレーキキャリパー
  3. ブレーキパッド

ブレーキディスクはホイールを取り付ける「ハブ」という部品の周りにあり、運転中ホイールと一緒に回転しています。

 

車が止まるまでのディスクブレーキの動き

運転手がブレーキペダルを踏んでから車が停止するまでの流れは次のようになっています。

step
1
ブレーキペダルを踏む

step
2
ブレーキフルードを通してブレーキキャリパーに伝わる

step
3
ブレーキパッドが押し出されてブレーキディスクを両側から挟む

step
4
ブレーキがかかり車が止まる

 

両側からブレーキパッドを挟む事で起こる摩擦抵抗によって、ブレーキディスクの回転を止めています。
ゆうり
それに伴ってハブやホイールの回転も止まるから車も停止するんだね!

 

ディスクブレーキの詳細説明をこちらのページで見つけたので、よければ読んでみて下さい。
曙ブレーキ工業株式会社ホームページ

 

 

ブレーキパッド交換

ここでは以下の項目をご紹介します。

  • ブレーキパッドの交換費用
  • 取り外したブレーキパッド実物写真
  • 取り付けた強化ブレーキパッドと同一のものの写真
新しいブレーキパッドの取り寄せ・交換すべてトヨタのお店にお願いしました。
ゆうり

 

 

ブレーキパッド交換費用

実際にかかったブレーキパッド交換費用はトータルで37,800円でした。

ブレーキパッド交換費用
部品代 27,000円
技術料 10,800円
合計 37,800円

 

交換したブレーキパッド(取り外したもの)写真

実際に取り外した前輪(フロント)2輪のブレーキパッドの写真がこちらです。

1輪に対してブレーキパッド2枚(両側から挟む)ので全部で4つ持ち帰ってきました。

実物を見てみたかったので。
ゆうり

ブレーキパッド

ブレーキパッド

ブレーキパッド

ケーズデンキのカードと比較してみました。
ゆうり
キャッシュカードよりも少し大きいくらいだね!ブレーキパッドって意外と小さいんだね。
ただ重さはかなりあって、「思わず馬蹄(ばてい)みたいだね!」と言ってしまったほどです。
ゆうり

 

 

交換した強化ブレーキパッド(取り付けたもの)

取り付けをした強化ブレーキパッドはこちらの写真と同じものです。

実物写真がないのでネットで同じものを探しました。
ゆうり

強化ブレーキパッド
出典:株式会社シャドウキャンピングカー事業部HP

 

 

強化ブレーキパッドの効果

ブレーキパッドを交換し実際に運転してみた時の感覚と、ブレーキパッド本来の効果を得られることが出来るまでの距離についてお話します。

「距離」ってどういうこと?
ちゃんと説明するから読み進めていってね。
ゆうり

 

実際の効果(感覚)

ブレーキパッド交換翌日、早速キャンピングカーで出かけました。

まず夫が声をあげたのが下り坂の信号停止のタイミング。


「なんだこれ!すげぇー止まるぞ!」

 

そして高速道路でも。


「効き方ぜんっぜん違うわこれ!前の(ブレーキパッド)だったら絶対ぶつかってる!すげぇなこれ!マジ変えて良かったわ!」

普段無口な夫が相当な感動を口にしていました。
ゆうり
想像以上に高い効果が得られたようです。
ゆうり
そんなに感動するものなんだね。

 

強化ブレーキパッド本来の効果を得られるまでの距離

距離について教えて!距離ってどういうことー?!
説明しますね。
ゆうり

 

そもそも車は、ブレーキパッドをブレーキディスクに押し付けることで停止するような構造になっています。

ところが新しく取り付けたばかりのブレーキパッドというのは、ブレーキディスクとの接地面に微妙に【浮き】のような空間が生まれます。

 

【「浮き」とは】

ブレーキディスクにあるちょっとした凹凸(おうとつ)に新品のまっ平らなブレーキパッドが当たる事をイメージしてみて下さい。

ブレーキパッドは凹凸に沿って曲がるような柔らかい素材ではないので、全ての部分がぴったりとブレーキディスクに当たるわけではありません。

それが【浮き】です。

 

この接地面がしっかりフィットして一番良いブレーキ効果を得るにはブレーキパッドがある程度削られる必要があります。

走行することでブレーキパッドは徐々に削られていきます。
ゆうり
どのくらいの距離を走行したら1番いい状態を作れるの?
約100kmだそうです。
ゆうり

 

ポイント

ブレーキディスクとの接地面がフィットするまでの距離=約100km
ブレーキパッド交換作業をしてくれたトヨタのお店で教えてもらいました。
ゆうり
キャンピングカーは遠出する人が多いから100kmくらいならすぐにクリアしちゃいそうだね!

 

注意点

ブレーキパッドは消耗品です。

約100km走行したあたりで1番良い状態にはなると言っても、その後使用し続けることで摩擦によりどんどん削られていき、そのまま放置してしまうと最後はブレーキが効かなくなってしまいます。

上記記事でも言及しましたが、タイヤ周りの管理は非常に重要です。

「めんどくさい・お金がもったいない」などと言って定期的な点検を怠るのは絶対にダメです。

大事故を起こさないためにもしっかり管理していきましょう。
ゆうり

 

まとめ

本記事ではキャンピングカーのブレーキパッドを強化ブレーキパッドに交換した費用とその効果についてお話しました。

キャンピングカーはただ単に楽しむためのものではなく、車両として安全に走行し自分たちだけでなく周囲に迷惑がかからないよう・誰かの命を奪ってしまうことのないよう管理していかなくてはいけません。

ここは「お金がかかるから…」と節約してはいけない部分だね。
そうですね。オーナーとしてちゃんと管理出来てはじめて心から楽しむことができるものだと思っています。
ゆうり

 

本記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

 

-キャンピングカー, キャンピングカーとお金, キャンピングカーの設備
-,

© 2020 Nomadism LifeⅡ Powered by AFFINGER5