キャンピングカー キャンピングカーの設備

キャンピングカー|メインバッテリーとサブバッテリーの違い、各充電方法を解説します!

キャンピングカーの事を調べていくと「サブバッテリー」ってよく聞くんだけどイマイチよく分かってないんだ。

 

本記事はこんな疑問を解決出来る内容になっています。

 

キャンピングカーにおけるメインバッテリーとサブバッテリーの違いを写真付きで解説します。
ゆうり

 

 

本記事の内容

  • メインバッテリーとサブバッテリーの違いを解説
  • サブバッテリーの働きを解説
  • 我が家のキャンピングカーに積んでいる実際のサブバッテリー写真を公開
  • サブバッテリー残量が不足した時の状態と対処法(実録)

 

 

キャンピングカーのメインバッテリーとサブバッテリーの違い

メインバッテリーとサブバッテリーの違いを知らないとキャンピングカーオーナーにはなれない?
全くそんな事無いです!バッテリーの事は知らなくても別に大きな問題はないです。
ゆうり

 

ポイント

ちょっと知っておくと「この家電使用量だとサブバッテリー容量足りないな」「ソーラーパネル増設させてみようかな」なんて考える事が出来ます。

 

知っておいて損はないし、キャンピングカーの事をあれこれ考えるのが楽しくなりますよ。
ゆうり
主体性をもってメーカーさんに追加機器や修理相談出来るようにもなるね!

 

 

メインバッテリーはメインエンジンをかけるために使う

メインバッテリーはエンジンをかけるために使うバッテリーのことです。

 

メインバッテリーとは

エンジンをかけるために使うバッテリーのこと

このバッテリーがゼロになってしまうとエンジンがかかりません。

つまり、車が動かなくなるってこと?

そういうことです。
ゆうり

 

更に、一般車両の車内灯などもこのメインバッテリーを使用して動いています。

 

 

こんな会話聞いた経験ありませんか?
ゆうり

(駐車場で)あの車、ハザードつけっぱなしだね。バッテリーあがっちゃうよ。

(車内で)もう天井の電気消してもらっても良い?バッテリーあがっちゃう。

あまり車乗らなくても、たまにエンジンはかけてね。バッテリーあがっちゃうから

 

バッテリーはエンジンが回転することで充電される仕組みです。
ゆうり
エンジンの回転で充電されるんだね!
そして、使っていない時も自然に放電されます。
ゆうり

ポイント

未使用時でも自然放電される

 

【バッテリーがあがる=電池がゼロになる】っていう事なんだね!

 

【メインバッテリー充電までの流れ】

step
1
【エンジン始動時】バッテリーとオルタネーター(発電機)を使ってボウっ!とエンジンを始動させる

step
2
【エンジン始動後・走行中】使った電気は、オルタネーター(発電機)からバッテリーに充電される

 

外出先でバッテリーがあがってしまったらJAFを呼んで対応してもらいましょう。
日本自動車連盟(JAF)公式ページ

 

サブバッテリーは電化製品を動かすために使う

サブバッテリーは、キャンピングカー居住空間に置いてある家電を動かすために使われます。

 

サブバッテリーとは

居住スペースの電化製品を動かすために使うバッテリーのこと

メインバッテリーがダメになったら使うのがサブバッテリーだと思ってた!
私も最初はそう思ってました!
ゆうり

 

ポイント

メインバッテリーとサブバッテリーは、そもそも使う場所も目的も違う!

 

サブバッテリーの詳しい解説(写真つき)

サブバッテリーについてもう少しだけ詳しく知りたい!
了解!もう少しだけ掘り下げてみましょう!
ゆうり

 

サブバッテリーの実物写真

実際のサブバッテリーの写真を見てみたい!
了解っ!
ゆうり

我が家のキャンピングカーのサブバッテリーは、このソファーの座席下に格納されています。

キャンピングカー内装ソファ

キャンピングカーサブバッテリー

左側に置いてある機器がサブバッテリーです。
ゆうり

 

右側にある黒い物体はなに?
それはFFヒーターです。
ゆうり

 

我が家はサブバッテリーを2台設置しています(Wサブバッテリー)

キャンピングカーサブバッテリー

 

1台だけだとこの状態です。

キャンピングカーサブバッテリー

 

自分で設置した?
うちは配線等必要なものは全てビルダーさんにお願いしています。
ゆうり

 

こちらは我が家が設置しているサブバッテリーと同じものです。
ゆうり

 

 

一般乗用車のようにメインバッテリーで動かしてしまえばいいんじゃないの?

でもさ、メインバッテリーで電気がついたりするならキャンピングカー居住スペースの室内灯とかだってメインバッテリーでいいんじゃないの?

ここがキャンピングカーと一般乗用車の違う所

キャンピングカーの居住スペースって、電気で動くものが一般乗用車よりも格段に多いんです。
ゆうり

【キャンピングカー居住スペースで動く電化製品例】

  • 冷蔵庫
  • ファンタスティックファン/マックスファン(天井に付いている換気扇)
  • 各所室内灯
  • 電子レンジ
  • 家庭用エアコン
  • テレビ
  • 水道
  • FFヒーター
  • その他インバーター経由で使用する家電(スマホ充電や炊飯器、扇風機など)

 

こうやって見てみるとだいぶ多いね。
これらを動かすのにメインバッテリーを使用していたら、すぐにバッテリーがあがってしまいます。
ゆうり
そうなると、車そのものが動かないっていう最悪の事態になりかねないね。

こんな事態を防ぐために装備させるのがサブバッテリーなんです。
ゆうり

 

 

実録:サブバッテリーの残量が足りなくなるとどうなる?

サブバッテリーって残量不足になることあるの?
あります!
ゆうり

サブバッテリーの充電方法

特に我が家のキャンピングカーはサブバッテリーの充電方法が走行充電のみという仕様になっています。

走行距離が短いと十分に充電されなくて残量不足になることがあります。
ゆうり
サブバッテリーの充電方法って何があるの?

 

キャンピングカーサブバッテリーの充電方法は主に次の3つに分けられます。
ゆうり

①走行充電

文字通り、車を走らせてエンジンを駆動させることでサブバッテリーが充電されます。

 

②ソーラー充電

オプションでソーラーパネルをルーフに取付けて内部バッテリーと配線を繋げることにより、太陽光での充電が可能になります。

 

ゆうりちゃんちはソーラーついてない?
100Vソーラーパネル2枚取り付けで20万円ほどかかると言われたので諦めました。
ゆうり
ソーラーは自分で取り付ける人も結構いますね。
ゆうり

 

 

自分でやるとやっぱり安上がりだね~!

 

 

③外部電源からの充電

外部100V電源を接続させることでサブバッテリーが充電されます。

 

我が家のキャンピングカーは外部100V電源を接続させることで車内家電を動かすことは出来ますが、サブバッテリーに充電させる機能はついていません。

追加で機能加えられないの?
出来ますが、トータル68,000円ほどかかるとビルダーさんから言われたので一旦保留にしています。
ゆうり

 

サブバッテリー残量不足に陥るとこうなる

うちの場合、サブバッテリー残量計がアナログなので詳細な残量がわかりません。

キャンピングカーサブバッテリー

なので、まだあると思っていたら寝ている間に残量不足に陥っていたという事が2度あります。

もう少し後に制作された同シリーズのキャンピングカーはデジタルで残量が分かるようになっています。
ゆうり
ゆうりちゃんちのキャンピングカーは2014年制作。

 

残量不足に陥るとどうなるの?
うちの場合はサブバッテリー本体近くからずっとピーピーピーピー音がします(笑)
ゆうり

残量不足に陥ると音がなるようビルダーさんがアラーム装置を取り付けてくれています。

 

残量ゼロになる前に危険を知らせてくれてます。
ゆうり
それ、永遠に鳴り続けるの(笑)?
サブバッテリー使用するためのメインスイッチを切るか、エンジンをかけるかのどちらかでアラームは止まります。
ゆうり

 

車中泊する場所では基本的にエンジンストップがマナーなので、冷蔵庫やFFヒーターが動かなくなるのが特につらいです。

ゆうりちゃんちの場合は外部電源タイプの追加装備を視野に入れたほうが良さそうだね。
そうですね。外部電源で充電出来るようになればキャンプ場での電源サイトやRVパークでも充電可能になりますからね。
ゆうり
自宅から電源コード延ばせる人は、自宅での充電も出来るね!

 

 

まとめ:今すぐ役立たなくてもいつか役立つかもしれない

本記事ではメインバッテリーとサブバッテリーの違いと、それぞれの充電方法についてご紹介しました。

簡単にまとめると以下のようになります。
ゆうり
各バッテリーの違い
メインバッテリー メインエンジンを動かす
サブバッテリー 居住スペースの家電を動かす

 

充電方法
メインバッテリー 走行充電
サブバッテリー 走行充電、ソーラー充電、外部電源充電

 

メインバッテリーとサブバッテリーについて知らなくてもキャンピングカーオーナーにはなれますが、やはり知っていて損はないと感じています。

例えばキャンピングカーのバッテリー増強は諦めたとしても持ち運び出来るポータブルの大容量バッテリーを代わりに載せてみたらどうかな?などと思いついたりもします。

 

我が家はキャンピングカーにも載せられて災害時に自宅でも使えると思い、こちらのポータブル大容量バッテリーを別途購入しました。
ゆうり

このSuaoki(スアオキ)G1200は家庭用エアコンや電子レンジも問題なく動き、別途ソーラーパネルからの充電も可能です。

 

 

他に人気のポータブル大容量バッテリーといえばジャックリーですね。
ゆうり

 

こういった代替案を思いついたのも、メインバッテリーはどういったものなのか・サブバッテリーってどんな動きをしているの?と疑問を持って調べて理解したからなんです。

 

専門的に細かく知る必要はなくても何かあったときに役立つ知識ではあると思っています。

本記事の内容を頭の片隅に入れて覚えておいてもらえると嬉しいです。
ゆうり

 

 

-キャンピングカー, キャンピングカーの設備
-,

© 2020 Nomadism LifeⅡ Powered by AFFINGER5